ユニットバス リフォーム 費用 格安

ユニットバスの格安リフォーム方法と費用・価格・相場

ユニットバスを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

 

現在使っているユニットバスが古くなってきたら、リフォームを考えることでしょう。ユニットバスのリフォームをすると、幾らくらい掛かるのか不安になるものです。

 

どんな方法でリフォームをするのかや、費用についての情報を調べてみました。格安で工事をしたいときの秘訣なども解説していきます。

 

ユニットバスのリフォームをする時には、丁寧な作業が必要となります。工事の際に家に傷が付かないように、床にボードをしいたり、壁にテープを貼ったりする養生が大切です。養生が終わった後に、今あるユニットバスを外していきます。そのままユニットバスを外せる場合もあれば、解体作業が必要なこともあります。

 

既存のユニットバスを外した後は、基礎となる木材などを組んでいきます。もともとある基礎がそのまま使えるようなら、この工事は省かれることがありますが、腐食しているとか傷んでいる場合には新たな工事が必要です。

 

新しいユニットバスを設置するには、電気の配線の位置とか水道の配管を調整する必要があるかも知れません。電気の配線などを増やさなくてはいけないケースもありますから、工事次第で最終的な費用は変わってきます

 

土台のコンクリートもチェックして、傷んでいなければそのまま使います。基礎関係の工事が終わったら、新しいユニットバスの搬入をしていきます。各パーツごとに搬入されますから、その場で組み立てていきます。

 

ユニットバスを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

 

ユニットバスに合わせて電気や配管工事を行ない、快適な浴室を作っていきます。浴室のドアがユニットバスには備え付けになっていますから、ドアの開閉が簡単に行えるかなどの最終チェックが行なわれます。ユニットバスの設置が完了すると、外から見て浴室の基礎とユニットバスの隙間などを埋める造作をします。

 

これらのユニットバスのリフォームの費用は、100万円から150万円前後です。しかし、もとからあるユニットバスから新しいユニットバスに換えるときに、ほとんど基礎工事や配線工事が必要ないときには、50万円前後で済むときもあります。

 

費用を格安で済ませたいときは、今あるユニットバス同じメーカーとか、同じタイプの物を選び、出来るだけ追加工事が少なくなる物を選んで下さい。業者に相談しながら、どのユニットバスにするかを選んでいけるでしょう。

 

ユニットバスのリフォームの方法は、基礎工事が大切になります。家を腐食させないためにも必要な工事ですから、その部分の費用はきちんと確保するようにしましょう。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

ユニットバスを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

ユニットバスを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼