スケルトン リフォーム 格安

スケルトンリフォーム方法と費用・価格・相場

スケルトンリフォーム方法と費用・価格・相場

 

家全体のリフォームをするときに、スケルトンリフォームにするかどうかという言葉を聞くようになりました。
最近聞かれるようになったスケルトンリフォームとは、どんな工事なのでしょうか。スケルトンリフォームの施工方法や、費用について考えてみましょう。
話題のスケルトンリフォームと言うのは、家の壁や柱だけを残してそれ以外は解体してしまうリフォームの方法です。

 

一回家を骨格だけ残して解体し、その後に自分の好みに合わせて、内装をリフォームしていこうという施工のことです。骨組みだけを残して後は解体するために、スケルトンという言葉が使われています。

 

スケルトンリフォームをする時に覚えておきたいのは、水回りなどの配管設備の位置を変えることが自由に出来る点です。
普通のリフォームは配管設備を移設すると、費用が高くなるため、ほとんどいじることはありません。しかし、スケルトンリフォームなら、配水管や給水管の場所さえ確保できるのであれば、水回り設備などを好きなところへ動かせます

 

スケルトンリフォーム方法と費用・価格・相場

 

スケルトンリフォームをする時の費用は、どれくらいかかりますか。相場は1平方メートルあたり13万円前後です。
リフォームの内容や家の築年数によって価格は変わってきますが、相場はこのようになっています。50平方メートルの戸建てであるなら、600万円程度の予算は考えておきましょう。

 

価格を低く抑えたいときには、バスやキッチン、そしてトイレなどの水回りの位置を変えないという事です。格安にしたいときには、給排水管の配置換えが必要となる水回りの位置の変更は最小限にして下さい。

 

新たに配管を移設するとなると、それだけ工事費が上乗せされますので、既存の水回りの位置は動かさない方がトータルの工事費は安く上がります。

 

フローリングや壁紙をどれくらいのレベルにするかとか、システムキッチンにどれくらいのオプションを付けるかによっても費用は変わってきます。冷暖房の設備もバリエーションがありますが、予算の範囲内に収まる物を優先して選んで下さい。

 

築年数が立っていると、老朽化しているところを修繕していく費用が掛かります。どこまで手を入れるかによっても予算が変わりますから、業者の人から見積もりを取るときに細かく確認しておいて下さい。鉛の水道管を変えるかどうかによっても、施工費用は変わってきますよ。

 

スケルトンリフォームの方法というのは既存の骨格だけを残して、後は新しく作り直すものです。築年数によって価格が変わってきますから、どんなリフォーム方法がベストなのかを、業者と相談しながら決めていくのが良いでしょう。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

スケルトンリフォーム方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

スケルトンリフォーム方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼