2部屋 リフォーム 費用 格安

2部屋へ格安リフォームの方法と費用・価格・相場

2部屋へ格安でリフォームする方法と費用・価格・相場

 

子供部屋を増やすために、1部屋を2部屋へリフォームしたいと思うときがあります。間取りを変更するリフォームをするとなると、一体どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。
ある程度の金額が分かれば、リフォームのための予算を組みやすくなりますから、少し調べてみましょう。2部屋リフォームをする1つの方法は、間仕切りを作るシンプルな方法です。

 

間仕切りを作る方法には、壁やドアを取り付ける作業や引き戸を取り付ける施工が必要となってきます。場合によっては、アコーディオンドアを付けるとか、ロールスクリーンを取り付けるといった格安で済ませられる施工方法が使えます。

 

壁やドアを新たに取り付けると、費用は20万円前後かかってきますが、アコーディオンドアやロールスクリーンになると、10万円未満の費用で行なうことが可能です。2部屋の間でしっかりプライバシーを保ちたいとか、防音製を確保したいという要望があるときには、壁を新たに設置した方が良いでしょう。

 

時々2部屋を1部屋として使いたいという場合には、アコーディオンドアやロールスクリーンを設置するのがおすすめです。たくさんの友人が集まるパーティーや何かの教室をしたいときに、簡単に大きな1部屋に出来るのは便利ですよ。

 

2部屋へ格安でリフォームする方法と費用・価格・相場

 

2部屋にする目的や使用用途をしっかり考えておと、どんな方法でリフォームをするのがベストか分かってきます。覚えておきたいのは、部屋の間仕切りをするときには、照明のスイッチとかコンセントが両方の部屋にあるかを確認することです。

 

照明自体を新たに増設する必要が出てくる場合があります。どちらの部屋にも明るい照明があるかどうか、そして照明のスイッチやコンセントがきちんと設置されているかを確認して下さい。

 

新たに電気関係の工事が必要という事になるなら、2万円前後の電気工事費用が掛かってきます。コンセントを増設するには、2万円前後の費用が掛かりますし、照明スイッチと照明を新たに取り付けるときには合計で3万円前後必要となります。

 

どれくらいのリフォーム期間が、掛かるのか気になるかも知れません。間仕切りを作る工事は、部屋の大きさによっては1日で終わってしまいます。最長でも3日程度で終わる簡単なリフォームとなるので安心できます。
マンションによっては、2部屋へのリフォームなどが出来ない場合があるので、管理規約を最初に確認して下さいね。

 

2部屋へのリフォームで料金を格安の金額で済ませたいなら、アコーディオンドアロールスクリーンを使ったリフォームがおススメです。料金が安くなる分、防音性などは落ちることを覚えておきましょう。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

2部屋へ格安でリフォームする方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

2部屋へ格安でリフォームする方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼