2階リビング リフォーム 格安

2階リビング を格安リフォーム方法と費用・価格・相場

2階リビング を格安リフォーム方法と費用・価格・相場

 

2階リビングは日当たりが良くて快適なので、1階から2階へリビングを移動したいと考える人もいるでしょう。逆にもともとの2階リビングを、リフォームしたい人もいるのではないでしょうか。
どのような方法でリフォームをする事が出来るのかなど、格安にリフォームを済ませる方法を紹介します。2階部分をリビングにするには、耐震補強工事が必要となります。

 

1階にあったリビングの上に、2階リビングが来ることになるので、柱の数を増やさなくてはなりません。広々とした1階リビングの上に、そのまま2階リビングを作ってしまうと、上の重さに耐えることが出来ないのです。そのため1階のリビングがあったところへ部屋をいくつか作ったり、壁を補強したりして耐震補強工事をする必要があります。
この工事のためには基礎を作り替えるとか、筋交いを補強するとかの作業が含まれるため費用が掛かります。一般的に80万円前後はかかってくると考えて下さい。

 

2階をリビングにする時に、水回りの設備を2階へ持って行かなくてはならないので、キッチンだけでは無く、浴室や洗面所なども上にすることも出来ます。

 

2階リビング を格安リフォーム方法と費用・価格・相場
トイレなども含めて、全ての水回り設備を2階にするリフォームをするケースもあります。キッチンだけのリフォームは250万円以上掛かりますし、トイレの移設も100万円前後はかかってきます。浴室も2階にするとなると、200万円前後の費用を見積もっておかなくてはなりません。

 

格安リフォームをしたいときには、全ての施工をセットにする事で、大幅に料金を割り引いてくれる業者があります。幾つかの業者から見積もりを取って、全ての水回り設備を2階に移動するとしたらいくらになるかを確認してみることをおすすめします。

 

もともと2階にあったリビングの内装を変えたいときには、費用は40万円前後となります。壁とか天井の壁紙を交換するだけでも、雰囲気が大きく変わりますし、フローリングを張り替える工事を加えると新築のような印象となりますよ。
ただ2階リビングの間仕切りを撤去したり、新たに間仕切りを設けると、施工費用が上がっていくので覚えておいて下さい。内装工事に使う壁紙やフローリングの材質によっても、料金は大きく変わってきます。

 

2階がリビングになることによって眺めが良いだけでは無く、プライバシーを守ることが出来ます。近くの家が密集していると、周りからの視線が気になりますが、2階のリビングだとそれがありません。

 

2階にあるリビングのリフォームには幾つかの方法がありますけど、水回り工事をセットにすると料金を格安にすることが出来るので覚えておいて下さい。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

2階リビング を格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

2階リビング を格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼