2階建から平屋にリフォーム 減築 格安

2階建から平屋の格安リフォーム・減築方法と費用・価格・相場

2階建から平屋に格安リフォーム・減築方法と費用・価格・相場

 

子供が独立したので、家を2階建から平屋にリフォームしたいと考えることがあります。家を減築するときには、どんな方法でリフォームが行なわれるのでしょうか。減築する方法や費用価格などについて考えてみましょう。

 

まず覚えておきたいのは、2階建てから平屋にリフォームする費用と手間は意外と掛かるという事です。2階の部分を撤去して資材などを処分しないと行けないために人手がいりますし、時間も掛かります。一回屋根も撤去していますから、2階部分を無くした後に、もう一度屋根を作る必要もあります。

 

家が木造なのか鉄筋なのかによっても、最終的な費用は変わってきますし、どんな工法を使うかによっても変化します。古い木造住宅を2階建てから平屋へ減築して、1階の全体をリフォームするときには、1500万円から2000万円程度を考えておくと良いでしょう。
もし2階部分を無くすだけで一階部分は内装を少し補修する程度なら、500万円から800万円程度の費用で済みます。

 

こうしてみると2階部分を無くして、1階もついでにリフォームすると考えると、かなり高い費用が掛かることが分かります。2000万円も払うのであればリフォームでは無くて、建て替えをしてしまった方が良いかも知れません。

 

2階建から平屋に格安リフォーム・減築方法と費用・価格・相場

 

2階建てから平屋へのリフォームを考えるときには、建て替えの費用と比較しながら検討していくのがお勧めです。もし2階部分が小さな部屋だけで、簡単に撤去でき、1階の屋根の大部分が使える場合には費用はかなり抑えられます。基本的な減築の方法というのは、2階部分の解体を最初にしていきます。家主の希望にもよりますが、1階の天井を高くしたり、もともとの1階部分の梁を残したりして工事を進めていきます。
1階の床などが古くなっているなら、フローリングの張り替えをする事や、リビングや洋室の間取りを変える工事も行なっていきます。2階が無くなるために最高の取り方が変わるため、間取りを変えたいという希望が多くなります。

 

平屋へとリフォームすることには、どんなメリットがありますか。生活の動線が短くなるので普段の生活が楽になりますし、階段の上り下りの時に転倒する危険が減ります。家族が一箇所にいる時間が長くなるので、コミュニケーションが取りやすくなったりもします。主婦にとっては掃除が楽になったり、冷暖房の効率が良くなるのは嬉しいメリットです。

 

2階建てから平屋にリフォームする方法によって、費用は大きく変わります。大がかりな減築工事が必要になるときには、建て替えの費用も検討して下さいね。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

2階建から平屋に格安リフォーム・減築方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

2階建から平屋に格安リフォーム・減築方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼