フローリング 床張り替え リフォーム 費用 格安

フローリング 床張り替えの格安リフォームの方法と費用・価格・相場

フローリング 床張り替えの格安リフォーム方法と費用・価格・相場

 

フローリングの傷が目立ってきたり、床の汚れが気になってきたりしたらフローリングへのリフォームを考えても良いでしょう。

 

床の経年劣化は避けることが出来ないため、遅かれ速かれリフォームはしなければなりません。では、床張り替えのリフォームをする方法や、フローリングにする費用についての情報を解説します。フローリングへ床張り替えをするには、二つの方法があります。一つは、もとからある床の上へフローリングを敷いていく方法と、既存の床を剥がしてフローリングを貼る方法です。

 

最初からある床を剥がす方法は、工事の時間や費用が余分に掛かってしまいますけど、床の中の状態を確認できます。湿気がひどくて材木が腐食していないかどうかとか、シロアリの被害に遭っていないかなどを発見できるのです。少しでも速く床下の問題点を発見しておくと、状況が深刻化して大規模な修繕が必要となる事態を避けることが出来ます。

 

フローリング 床張り替えの格安リフォーム方法と費用・価格・相場

 

床の補強工事なども、フローリングの工事と合わせて出来るのでお得です。2つの工事を別々のタイミングですると、人件費が二倍掛かってしまいますが、一回で2つの工事をするなら、一回分の出費で賄えるからです。

 

バリアフリーにするためにフローリングにしたいときには、床の段差をなくするため、周りの工事も必要となってきます。廊下や畳の部屋など、床の高さを調整しなくてはなりません。通常のフローリングのリフォームよりも、費用が高くなる傾向があるので覚えておきましょう。

 

フローリングへの張替え工事を格安にしたいときには、既存の床の上にフローリングを重ね張りする方法を選ぶことが出来ます。工事の時間を短く出来るために費用が安くて済みます。床下の状態を知ることは出来ませんが、床が二重構造となるために、床の強度がアップします。

 

重ね貼りをする時には、2つの床材を重ねるので、他の部屋よりも床の位置が高くなってしまうことがあります。出来るだけ段差が出来ないように、薄地の床材を選ぶことも出来ますから、前もって業者に相談するようにして下さい。

 

フローリングへのリフォームの費用は、70万円から90万円前後が相場です。一般的な戸建てをフローリングにする時には、部屋の数にもよりますが、70万円前後で工事をすることが可能です。

 

フローリングへの床張り替えリフォームは、既存の床の上から被せるか、元の床を剥がして新しいフローリングを敷くかどちらかを選べます。予算と相談しながら、どちらの方法にするかを決めましょう。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

フローリング 床張り替えの格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

フローリング 床張り替えの格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼