水回り リフォーム 格安

水回りの格安リフォーム方法と費用・価格・相場

水回りを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

 

長い間家に住んでいると、水回りに色々な不具合が出てきます。気になるところをリフォームするには、どんな方法があるでしょうか。水回りのリフォームにかかる費用と合わせて、調べた情報を紹介します。家の中の水回りのリフォームは、どんな設備機器を導入するかによって大きく変わってきます。

 

例えば、キッチンの水回りの工事をするときにキッチンだけを変更する場合と、キッチンの位置から全てを変える場合には費用が大きく変わります。キッチンの位置を変えると水やガスの配管の移設工事が必要になります。そうすると工期も延びて、費用は200万円前後かかるでしょう。キッチンだけを変更するなら、費用は90万円くらいが相場となりますよ。

 

浴室の水回りのリフォームの場合には、すでに既存の設備を同じタイプの物へ交換するだけなら60万円前後の費用となります。古い浴室からユニットバスへ交換するときには、150万円から250万円程度となっています。ユニットバスをすでに導入していて、別のユニットバスへ交換するときは簡単な工事だけで済むので90万円前後の料金です。

 

水回りを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

 

洗面台の工事をするときにユニットタイプの洗面台だと、交換作業だけとなるために、15万円くらいの費用でリフォームを終わらせられます。トイレの便器を交換する工事は40万円くらいで、内装も一緒にリフォームするとなると60万円くらいがかかってきます。もしこれらの全ての水回りをリフォームしたいケースでは、280万円から350万円くらいがかかってきます。

 

間取りも変更するような大きなリフォームだと、1200万円くらいの費用が掛かる場合もあります。かなりの金額が掛かってしまうように思いますが、リフォームを格安でするには、幾つかの箇所を一緒に工事してしまうのがトータルで安くなります。

 

トイレとお風呂の水回りを別々の時期にリフォームするより、一緒に同じタイミングでしてしまう方がお得です。

 

なぜなら、水回りの工事というのは同じような作業が多いために、同時に工事を進めた方が工事費を抑えられるのです。2つの仕事を違うタイミングで頼んでしまうと、同じような作業に二回もお金を払うことになってしまいます。トイレやお風呂、さらには洗面台などの水回りのリフォームは、同時にお願いするのが格安にする秘訣です。

 

水回りのリフォームをするときには、高い費用が掛かってしまいます。少しでもお得に工事をするために、同じようなリフォームを同じタイミングでお願いするのが良いでしょう。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

水回りを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

水回りを格安リフォーム方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼