トイレ 便器取り替え リフォーム 費用 格安

トイレ,便器取り替えリフォーム方法と費用・価格・相場

トイレ,便器取り替えのリフォーム方法と費用・価格・相場

 

年々快適になって行くトイレ設備ですが、リフォームをして最新の設備を試してみたいと感じることがあるでしょうか。トイレのリフォームや便器取り替えリフォームは、どんな方法で行なうのか調べてみましょう。リフォーム料金を、格安で抑える方法についても分析してみました。

 

トイレや便器取り替えのリフォームの方法は、最初に養生や既存のトイレを解体する作業から始まります。給水タンクや便器などを解体し、もし配管が老朽化していれば。その部分も取り外してしまいます。トイレの壁紙には臭いが染みついている可能性が高いので、消臭効果のあるクロスへ張替えたいという人が多くいます。

 

湿気が多いトイレなら、防かび機能が付いているクロスを選ぶことも出来ます。新しい便器の色に合わせて、壁紙を選ぶのも良いですよ。

 

古い設備の解体の後は、空いたスペースを活用しながらクロスを張替えていきます。さらに床の張替えも行ないます。撥水効果のある床材や汚れが付きにくい素材、また掃除のしやすい床材をおすすめします。掃除の時に簡単な拭き掃除でキレイになるような床材だと、楽にメンテナンスが出来ます。

 

トイレ,便器取り替えのリフォーム方法と費用・価格・相場

 

これらの作業が終わると、新たな便器の設置作業に入ります。水漏れが無いかを確認しながら新しい設備が取り付けられ、給水タンクなども取り付けられていきます。タンクレスの便器を選ぶと、1つの工程が省かれるので時間短縮となります。

 

水回りの取り付け作業が終わったら、上下水道の配管をして、最終的なチェックに入ります。業者によっては一年間の保証が付いていて、作業の後の不具合にすぐに対応してくれます。水回りのリフォームでは、このような保証が付いていると安心しますね。

 

トイレの便器取り替えリフォームの費用は、シンプルなタンク式の便器なら工賃込みで10万円前後です。タンクレスの最新型の便器になると、25万円前後はしてきます。

 

費用を格安にしたい場合、リフォーム用に開発された便器を選ぶようにして下さい。通常タイプの便器を取り付けようとすると、床を剥がす工事などが必要となることがあります。しかし、リフォーム用の便器だと専用のアジャスタを使って、簡単に設置作業をすることができます。工事の時間が短いので、費用を安く出来るのです。

 

トイレのリフォームをする時には、どんな目的で工事をするのか考えましょう。目的が明確だと、どの程度手を入れるかを決めていくことが出来ます。どんな便器を選ぶかによっても、最終的な施工費用が変わってきますよ。

 

リフォーム費用を格安でする方法とは

リフォーム費用を格安でする方法は、1社にリフォーム価格の見積りをしてもらうのではなく、複数業者に見積り(相見積)をしてもらうことです!

 

各業者から提示してきたリフォーム費用の見積もり価格を確認することで、リフォームの適性価格・相場が把握できます。

 

リフォームの複数業者に見積り(相見積)を無料で実施もらえるサービスがありますので、ぜひそのサービスを利用してリフォーム費用を格安で実施してもらいましょう!

 

トイレ,便器取り替えのリフォーム方法と費用・価格・相場

  1. リフォームの優良業者のみを紹介!
  2. たった数十秒で見積もり依頼が完了できます!
  3. 全国約800社からユーザー様にマッチした業者をピックアップして紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「リショップナビ」▼

 

トイレ,便器取り替えのリフォーム方法と費用・価格・相場

  1. 匿名、無料で依頼が可能!
  2. 会員ページで業者と交渉可能!
  3. 優良リフォーム会社だけをご紹介!
  4. しつこい営業はしませんので安心です!

 

 

 

 

▼リフォーム費用の一括見積「オウチーノ」▼